« 父親たちの硫黄島からの手紙 | トップページ | オイル交換 »

全日本実業団女子駅伝

 アンカー勝負。見ごたえありましたね。三井住友海上対資生堂。最後は弘山選手が貫禄を見せたってかんじでした.。ワコールも福士が笑いながら走ってましたね。おそろしい。
福士はアジア大会で金取ってきたばかりで出てるし、渋井はいまでも都道府県対抗にもでてるし、根性とサービス精神に長けてると思います。
 さて、この駅伝、メインスポンサーはスズキ自動車。したがって車両提供もスズキ。いまや大型スクーターでのカメラはあたりまえ。だが、ジムニーがまだカメラ車として走っている。先代の幌。これほど使い勝手がいいのにどうして現行ジムニーに幌出さないのかなあ。

|

« 父親たちの硫黄島からの手紙 | トップページ | オイル交換 »

RUN」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全日本実業団女子駅伝:

« 父親たちの硫黄島からの手紙 | トップページ | オイル交換 »