« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

トロイ

トロイの木馬ってトロイ人が作ったんじゃないらしい

| | コメント (0) | トラックバック (2)

残念男子バレエー

 男子バレーのアテネ行きがなくなったそうで。体格的にも劣ってはいないと思うのですがなかなかうまくいきませんね。北京に期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レディキラーズ

 ある学者の新聞広告で集まった、その筋のプロなみの連中が、カジノの大金を狙う。ある意味オーシャンズイレブンのような展開。なんとか大金は手に入れたものの、黒人のおばあさんにばれてしまう。どうにか口止めを仕様と画策?しようとするところがレディキラーズなのだろうが、結局は・・・
 まったくのコメディでタイトルから連想されるスリルとサスペンスはございません。ただ、しょっちゅう流れるゴスペルが最高で場面を盛り上げてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケロケロ

 家の前の田んぼに昨日から水が入りまして、今日田植えをした模様です。1週間前からケロケロの合唱が始まりだしましたが、これから本格的な大合唱となりそうです。それはそれで気になりませんが、ケロちゃんは集団で我が家を襲ってきます。白地に緑の水玉模様にも見えます。窓際では、えさを捕獲するけろっぴの様子が観察できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続祝女子バレー

 いやいや、昨日ははらはらしましたね。監督二日酔いですか?選手もキレがないよ。
 大友選手は仙台育英出身みたいですね。。。となると、NECには山形出身の高橋選手と宮城出身の大友選手と、めんこい栗原選手がいるということか・・・次のVりーぐは・・・11月?はやく山形にこないかな~。オリンピック直後だし観客も増えるだろうな。
 サッカーにバレー、頑張れ山形!そして一流選手を山形で見せておくれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝女子バレー

 女子バレーアテネ行きおめでとうございます。これで人気も再燃するでしょうか。わたしとしては、益子、斎藤、大林の時以来ですね、まともに試合を観たのは。メンバーに山形関連の選手が3人いるということもありますが。
 しかし、選手の愛称?がちょっと、、、ぱわふる何とか、なんとかプリンセス、なんとかレオ、、、
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

燃費

 430KM/18.4L
 少し良くなってる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

植木市

 5月8から10日にかけて植木市が開催されます。必ず日程内に雨が降るというジンクスがあり、今回も例に漏れず最終日の今日、雨が降りました。
 仕事帰りに屋台の焼き鳥を買いに行ったのですが、臨時駐車場の川原がどろどろです。以前来た時もそうでした。結構土砂降りでしたが、すごい人ごみ。といってもこんな時間では植木を買いにくるおばちゃんおじちゃんではなく、学校帰りの学生さんがほとんどですかね。
 私も、植木はさっぱり見ず、焼き鳥かってそそくさと帰りました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピザやさん

 私んちの近くには、配達ピザやさんはありません。
 そのかわり、町内で果樹園を経営してるところが3年前ピザ屋を開店しました。
 開店当時こそ、4種類ほどのピザしかなく、開店時間もよくわからない。絶対近いうちにつぶれる(失礼)と思っていました。しかし、存外においしいピザを出してくれるのです。聞くところによればご主人は本場イタリアまで修行にいったとのこと。しかも釜も本物です。チーズなども輸入物を使い、野菜は自家栽培のもの。趣味の域(失礼)を超えています。
 いまでは、評判がよろしく、マスコミにも取り上げられたこともあってか土日は相当混んでるようです。メニューもピザの種類が増え、パスタが加わり(これも結構うまい)充実しています。
 ただ、注文してからピザを焼くので余裕を持ってお出かけください。また、これからさくらんぼの季節になると、さくらんぼ狩りの観光者が押し寄せますので、いつもは静かで良い雰囲気ですが、都会の学生さんが来た時はうるさくてかないません。

詳しくはこちらで、

 http://www.mmy.ne.jp/yamayaen/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あずみ2

http://www.azumi-movie.jp/extra/index.html
エキストラ募集!
いきてえなあ。でもむり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

烏の城

あああー烏の城だああああー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャシャーン

 キャシャーンがやらねば誰がやる?
 さすが、宇多田の旦那、映像は最高!世界でも通用すると思うんですけどねえ。唐沢の活舌の良い口上も悪役?にぴったり。
 そして意外と内容が重い。ただのエンターテイメントと思って観ちゃうとガツンとくるよ。
 終盤は会場が静まりかえったからねえ。(訳が解らなくなったからかも)
 アニメのキャシャーンはほとんど記憶に無いけれど、こういう背景だったのかな?
 まあ、観るべし観るべし、そして泣くべし。。。泣かないかも。。でも見て損はなし。
 そして、ヒカルの唄を聞くべしだな、、エンドロールで帰る客ほとんどいなかった。ヒカル効果。
 最近の映画ではぴか一でした。私の中では。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卵?

 今日、気がついたんだけど、ボンネットに卵をぶつけられていました。
 嫌がらせか?気持ちわりーってショックでしたが、よーく見るとなんか様子がおかしい。
 殻も付着していたのだが、白くない。柄がついている。石のようないわゆる保護色になっている。ウズラの卵よりも大きいような気がする。ということは野性のものか?
 だとしたら、どういうことか、飛んでいる鳥が我慢しきれず産み落としてしまったのか。そんなこと無いですよね。もしかすると蛇のかもしんない。
2040430.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »